着ない 着物

着ない着物ってしまってあったりしませんか?

うちって、嫁さんが結婚のときに持ってきた和ダンスがあるんですけど、着物が何枚か入ってるんです。

 

でも、普段ほとんど着ることがなくて、いわゆる「タンスの肥やし」って状態になっています。
私も実際に着ているのを見たことのない着物が何枚もしまってあるんですよ。

 

着物和ダンス

嫁さんが言うんですよ。
「誰かにあげちゃおうかな」
いやいや、それだったら売ることでも考えたらって思って、いろんな店を調べてみたんです。

 

ネットでもすごくたくさんの情報があって、勉強にはなるんです。
おかげで、着物の値打ちってどういうものか、何がポイントかっていうことは改めて学ぶことができました(^o^)
でも、結局どうしたらいいかって話になると、とりあえず買取見積りを取ってみるしかないかなって。

 

まぁ、うちの着物は(おそらく)そんな良い物じゃないはずなので、
あまりあくせくしてたくさんの店を冷やかしても仕方がないなって話になって、
とにかく見積り取ってみようってなったんです。

でも、気になるのは、

二人で考えている間はいろんなことが気になりましたよ。
例えば、

着物和ダンス

 

そもそも売値が付くのかな?

  いくら大したことのない着物かもって思ってはいても、
  買い取ってもらえないとね。

幾らくらいになるのかな?

  やっぱり買取額は一番気になります。

送ったりすんの面倒じゃないかな?

  手続きや、やりとりは楽な方がいいですよね。

1つだけでもいいのかな?

  よく中古物って、数がないと駄目って場合もありますもんね。

小物とかも、ついでで売れるのかな^^;

  小さな鞄とか小物入れもしまってあったりしたので...

やっぱり辞めた、とかってありかな?

  もちろん有りでしょうけど、途中で気が変わるかもって思ったものですから。

 

こんなことばかり考えていると、売ること自体が面倒になりますよね!でも、買取業者もプロなんだから、ズルイこともしないだろうし、ちゃんと対応してくれるかな、って期待して買取チャレンジすることにしました。

 

着物を売る際のポイントって、買取値と手間に尽きると思います。

 

私たちが売ったお店をご紹介しておきますね。

 

着物買取の買取プレミアム

 

 

このお店のよかった点は、次のようなことです。

  • 自分の売りたい着物の値打ちに自信がなくても、しっかり査定してくれる
  • 査定員の人が査定に来てくれる!(出張査定ですね)
  •   (持ち込まなくていいんですよ)

  • もちろん、持ち込みもありです。
  • 郵送で送ってしまうのもありです。
  • 出張査定でも、買取額に納得できたら、その場で買い取ってもらえます!
 

売れたのはよかったんですが、

嫁さんも、母からもらったものがあったので、自分が処分することに躊躇いがあったようです。
うちは、娘にいつか着せよって思ってる晴れ着は残して、あとは一旦買い取ってもらうことにしました。
値段は、「こんな値段が付くんだったら売っちゃおうかな」っていうのが正直な感想でした。

 

着物って、急に必要になっても、今ならレンタルもあるし、ネットで調べてみてよく分かったんですが、
高級着物を求めるんじゃなければ、通販で結構手頃な価格で買えるんですね。
なので、一旦処分しても、「次は次」って思えた部分があります。

 

着ている人を見るたびに思うんですけど着物ってすごく素敵だし、”かたい場所”へお出かけする時も融通が利いて便利です。
難点は何と言っても、自分で着付けられるかですね。
着付け教室に通う方が多いって、なんか分かる気がする今日この頃ですが、売る、処分する決心がつかない人は、
思い切って着付けを習ってみる(習いなおしてみる?)のも一考かもしれません。

 

着ない着物は一旦処分と思うなら、ネットショップで売るのがお薦めです。